FC2ブログ
住友林業で平屋を建てた子育てママのブログ 家作りと子育て、インテリア・節約・ビューティーなどを綴ってまいります
page top
住友林業打ち合わせ実施記録
いつも実施記録をとっていただいてます。

今回の実施記録は、こんな感じです
1 インターホンは標準
  ドアホンはドア横→位置ご検討ください
 煙感知器→標準でOK
2 玄関に取り付のポストが性能対応可がお調べします
3 パソコンコーナーの棚板+コルク貼りの見積をします
4 照明の配線をお伺いしました
5 外回りの照明が必要な場所をご検討ください

最後に次回の打ち合わせ日を相談し記載して主人のサイン!
コレはとてもありがたいですよ


では、実施記録を基にして、私たちの打ち合わせ内容に移ります

1インターホン
 主人はインターホンは雨ざらしになるのは嫌との理由もあり屋根がある玄関ドアの近くに設置予定。
 外の器具なので雨風にもちろん対応しておりますが、痛み具合は変わってくるそうです。
 
 インターホンで対応してからお客様を迎え入れるまでの時間稼ぎのために離した
 場所に設置が好まれているようです。
 
 煙感知器は、各部屋に付ける事が義務付けられています。
 煙感知器とインターホンが連動しているものなど色々あります。


2 ポスト
 玄関壁にポストをつけて外に出なくてもダイレクトに郵便物を取れるものを
 と考えていたのですが、建物の等級が下がるそうです。
 機密性が低下してエコポイントも取れなくそうです。
 
 対応できる商品を探してくれるそうですが、難しそうです。
 
 ポストも最近オシャレなものがたくさんありますが私達はあまり気にならない派。
 今はマンションなんで今ひとつ購買威力に欠ける。。。考えなきゃなー

↓コチラ楽天第一位商品です。気になる方はポチっとして下さい!


3 パソコンコーナー
 キッチンにパソコンや子供が勉強できるスペースを作る予定です。
 
 我が家はインターネットは絶対無ければならないもの。
 主人も料理にもパソコンはよく使うので設けました。
 
 東大合格者の多くは小さい時にキッチンで勉強して、色んな音が聞こえる中でも
 集中していられるそうです。こんな情報に弱い私です
 
 で、その机の壁にボックス型の棚を付けて棚板内部に照明を埋め込めるか、
 壁全面にコルクボードを貼り学校の予定などをペタペタと掲示するコーナー
 にするか主人と意見が割れてるので見積りを見て検討する方向です。

5 照明の配線
 キャド担当の方が提案した配線図面を基にして細かく決めていきました。
 
 どんな照明がよいか?明るさは?スイッチの場所確認や照明をまとめてた連動スイッチや、調光が
 必要な場所などコーディナーターさん中心に設計さんもついて、ひとつひとつ進めていきました。

「このライトだけでは、収納棚が暗いのでこちらもライトは必要です」

「こちらは天井には付けない方がキレイなので、こちらに付けましょう」

ホント頼れますねー
楽しい打ち合わせでした

照明でお部屋は変わります
かなり、重要部分!!
おしゃれに演出して実用的でなければねー

実家のリビングについているゴージャス系シャンデリアは今は明明と灯って
るもんな。。。。
こんなのは、避けたい。。。

特に、間接照明部分は熱が入ります
kansetu_b[1]
ダイニングテーブル上などは見せるライトで、その他はダウンライトでスッキリ照明予定です
images[9]
最近はやっぱりエコな商品をチョイスしたいですね
LEDは最初の購入時は、かなり高いけど長い目でみたらお得です

施工部分が小さい所でも可能なでチビ照明もありますし
LEDでも調光できる新商品もでてますよ

旦那も注目していた足元灯も提案してくれました
夜のトイレ動線を考えて数箇所設置しました
歩くと自動に足元を優しく点灯するエコで便利な商品です
子供やお年寄りには必須です
↓足元灯はコチラ
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/homesyomei/cabinet/daiko4/dbk-37037.jpg?_ex=200x200&s=0&r=1


外玄関のまわりを照らすライトは玄関ポーチに埋め込み式の下から照らすライトを希望したところ、
高額過ぎて驚き!!プール底に使うライトと同じものを使うそうで店舗なんかはお勧めですが住宅的
には高価すぎます。。。。お客様で付けた方がいたそうで即回答してくれました。

外玄関の照明も悩み中。ダウンライトでいくかオシャレな器具でいくか検討中です
imagesCAMCTDN4.jpg
来週の打ち合わせに照明プランが出来る予定です。


6 外回り照明
 建設場所の夜の明かりを確かめて考えていきます。
 隣近所に迷惑にならない明かりである事も大切な条件です。
 
 

設計さんもコーディネートさんも気になる事は全て対応してくれる方々なので、相談しやすくて楽しいです

自由設計の場合は特に気持ちよい、打ち合わせができる事が大切だと思います




スポンサーサイト



© 住友林業の平屋8. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG